2008/12/25

ewfyの節約生活

ewfyみたいなツールというのは、あくまでも裏方なので、CPUに余計な負荷をかけないのはもちろん、メモリとかも含めて、あらゆるリソースの消費を抑えることが求められます。これ自体がシステムに負担をかけてEWFの限界を下げることになっては本末転倒だからです。

ewfyはewfmgr.exeを子プロセスとして実行するので、どうしてもそのためのオーバーヘッドが生じますが、それ以外の部分で節約することはできます。たとえばewfmgr.exeからの出力はファイルを使わずパイプで受けます。その方が効率的だし、同じパイプを使い回したりもできます。それに、もしも監視のたびに一時ファイルをEWF有効なドライブ上に作ったりすると、そのために貴重なEWF用のメモリを消費していくことになってしまいます。
画面表示もリソースを消費する大きな要因なので、基本的にタスクトレイアイコン以外の表示は行わず、表示の更新も最小限にします。(バルーン出すときとかは別ですが。) ここでももちろん、大きなオブジェクトは可能な限り使い回しです。
また当然、監視と更新の頻度に比例してリソースの消費は増えるので、頻度をどの程度に設定するかは重要です。ewfyではこの頻度が可変になっていて、状況に応じてewfy自身が適宜調整します。(ちなみに、APIを直接呼んでいるにもかかわらずEwfPlusの方が重いのは、監視頻度が常に毎秒1回、というのが大きな理由だと思います。これは多すぎ。)

そんなewfyですが、もう追加するべき機能もなさそうだし、不具合も特に出てないようなので、このへんで一応完成ということにしたいと思います。
あとは、もしも要望があれば英語版を作るかも。
Would you like the English version of ewfy? Please leave a comment if you did.

3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

不具合というより私の環境に依るところが大きいのですが、BBLean Modというシェル下において右クリックメニューが現れません。
他のアプリケーションは問題ないのですがewfyだけがなぜかだめです。

nsh さんのコメント...

とりあえずewfy.iniに以下のパラメータを入れてみてください。
rclick=1

nsh さんのコメント...

タスクトレイアイコンの実装はエクスプローラに依存しまくってるので、互換シェルで上で問題が出ることは十分に考えられます。ewfy1.0.0ではウィンドウモードが使えるようになったので、この問題も解決するんじゃないでしょうか。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...