2008/11/22

ewfy 0.3.0.1

ewfy更新しました。
ewfy 0.3.0.1

前のバージョンでは「コミットしないで終了」ができなかった、というかそれをやらない前提で作ったのですが、やっぱり何かヤバいことになったときの緊急脱出用とかのために、あった方が便利な気もしてきました。いちおう、ewfyだけで一通りEWF関連の操作ができるようにしておきたいし。

そこで、「状態の変更」に「コミットなし」を追加しました。この状態だとシャットダウン時のコミットも自動コミットも行われません。新しく状態を増やしたのに関連して若干メニューの表現を見直したりしましたが、大きな違いはありません。

それと、いくら機能を絞ってあるとはいえ説明が簡単なReadmeだけでは不親切すぎるので、ちゃんとしたマニュアル も作ってみました。

2008/11/13

ewfy 0.2.0.1

EWFは際限なくメモリを消費するので注意が必要ですが、ある程度のところで自動的にコミットしてくれる EwfPlus を入れておけば、とりあえず安心です。
EwfPlusは非常に有益なツールなのですが、ewfapi.dllが別途必要、というのがちょっと残念なところ。(Shared Computer Toolkit を使った場合、ewfapi.dllはインストールされないのです。)

ewfapi.dllのAPIを調べてみたら、機能的にはewfmgr.exeとほとんど同じでした。つまり、ewfmgr.exeでも同様のことはできるはず。
というか、実際に必要な機能はこれだけです。
  • EWFのメモリ使用量を調べる
  • コミットを実行する
どちらもewfmgr.exeでできますね。
最初は、ewfapi.dllを使えば「EWF有効のまま、ときどきコミットする」というのができるのかと思ったのですが、そういうわけじゃないようです。どうやっても、いったんコミットしたら再起動するまでEWF有効にはできません。

そういうわけで、作ってみたのがこれ。
ewfy 0.2.0.1
単にewfapi.dllが不要なだけじゃなくて、
EwfPlusにはなかった機能も入れてあります。
詳しくは ewfyのダウンロードページ で。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...