2009/07/19

GMC-4にボリュームつけた

GMC-4の音が大きすぎるのでボリュームをつけました。

改造前のオーディオ出力部分は、こういう回路になっています。

一列に並んだチップ抵抗の中に、1個だけ「0」と書かれたものがありますが、
これが、Q3へ行く配線の途中にある0Ωの抵抗です。
音を小さくしたかったらこれを適当な抵抗に交換しろ、ということなんでしょう。

こういう風にしてみました。
2.2kと10kの抵抗(≒1.8k)はVRのカーブを調整するためのものです。

(2009/08/02 音が小さすぎたので抵抗値を調整しました)

秋月の激安VRを使うと、電池の横のスペースにうまく入ります。

これで音量の調節ができるようになりました。
ボリューム最大でデフォルト状態と同じ音量、
ボリューム最小だとほとんど聞こえません。
ボリューム半分ぐらいでちょうど良い音量になります。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...