2022/07/12

WindowsUpdateが失敗

Windows10の環境で、アップデートが来てるようなので「更新してシャットダウン」しておいたつもりが、なぜかアップデートもシャットダウンもされずスリープになっている、という状況にいつの間にかなっていた。しばらくしてから気がついたので、いつからそうなっていたかはよくわからない。

あらためてシャットダウン後の動きをよく見てみたら、普通にアップデートしてるようにみえるけど途中で0%に戻ってやり直したり何回も再起動したりしている。それがしばらく続いたあとで「適用できませんでした。もとに戻しています」的なメッセージが出てしばらく動いてから普通にOSが起動する。そのまま放置しておくと普通にスリープに入るので、上のような現象に見えるというわけ。

毎回アップデート前の状態に戻ってしまうのでずっと同じことの繰り返しになるし、いつまでたってもアップデートが適用されないというのは困る。

dism /Online /Cleanup-image /Restorehealth
sfc /scannow

とかを試してみたら何かが修復されたらしい表示が出たので直ったのかと思ったけど、その後でアップデートしようとするとまた同じことになる。つまり解決してない。

と、ここまできて思い出した。過去にこれと同じことがあり解決していたことを。

その方法とは、インプレースアップグレード。自分が作ったファイルとかインストールしたアプリとかは全部そのまま残しつつOSまるごと入れ直すという操作らしい。このページに従って必要なものをダウンロードして実行したら、直った。かかった時間は2時間ぐらい。特に何かが消えたりもしてないし、動作も正常になった。

...ということを、あらためて備忘録として書いておこう。自分専用かもしれないけど。

0 件のコメント: